「ベッキーと交際」片岡治大が選手名鑑で挙げていた「好みのタイプ」は?

ベッキー 

(C)まいじつ

タレントのベッキーとプロ野球の読売ジャイアンツの片岡治大二軍内野守備走塁コーチの交際が先日、明らかになった。

【関連】いい恋しても「不倫でいじられる」ベッキー ほか

「ベッキーといえば、2016年に音楽バンド『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音との不倫が大騒動になり、その後、芸能メディアは有名人の不倫ネタを連発するほどでした。しかし今年は不倫ネタも下火となり、芸能ゴシップは熱愛、結婚ネタが増加。そんな中で今回、ベッキーの真剣交際が発覚したのは、どこか象徴的な感じがします」(芸能ライター)

不倫騒動ではかなりダメージを受けたベッキーも、最近はBSチャンネルを中心に仕事が復調気味だけに、今回の交際が上手くいくことを願っている関係者は多い。だが、二人の交際が長続きするのかどうか疑問視する声もある。

「片岡コーチは現役時代から球界きってのイケメン選手として知られ、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子やテレビ朝日の竹内由恵アナとの熱愛が報じられたこともありました。そんなモテ男が浮気なしで順調に交際を続けられるのかどうか、一抹の不安はあります。ただ、モテるのは確かだけど、二股をかけるタイプではないとも言われます」(同・ライター)

 

昔のインタビューで片岡コーチは…

さらに、二人の将来を不安視する要因も指摘されている。

「片岡コーチは現役のとき、選手名鑑で2005年から2008年まで好きな女性のタイプに女優の竹内結子を挙げていました。しかし2009年は新垣結衣、2013年には雑誌のインタビューでは、『ずっと前からガッキーが好きですね。最近はベッキーも好きですね』とコメントしていました。好みに一貫性がなく、目移りすることも多そうです」(同・ライター)

両者ともすぐに交際を認めたのは結婚が視野に入っているからという話も聞こえてきている。しかし、ベッキーはインスタグラムに《ゆっくりと、しっかりと》と投稿していた。スピード結婚か、じっくりと愛を育むのか…。

 

Follow

まいじつ

on

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社