県中学総体21日開幕 全国へ熱戦17競技5500人

©株式会社宮崎日日新聞社

 第69回県中学校総合体育大会は21日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園を主会場に開幕する。県内9地区の予選を勝ち抜くなどした17競技の約5500人が参加し、27日まで熱戦を繰り広げる。(先行競技のバドミントン、相撲、空手は15日までに終了) 陸上は、男子100メートルの山村息吹(大塚)や女子100メートルの足立桐華(大淀)らが、全国大会(全中)標準記録突破を狙う。競泳では、男子背泳ぎの長友琉生(宮崎北)や自由形の松井理宇(宮崎大付)らに標準突破の期待が懸かる。