セウォル号事故で国に慰謝料支払い命令

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】2014年の韓国の旅客船セウォル号沈没事故を巡り、ソウル中央地裁は19日、政府の初動対応などの失態で被害が拡大したとし、犠牲者1人当たり慰謝料2億ウォン(約2000万円)の支払いを命じた。聯合ニュースが伝えた。