オリックス、小島瑠璃子が8月18日ソフトバンク戦で始球式 「自力で頑張ります」

©株式会社Creative2

8月18日のオリックス対ソフトバンク戦で始球式を行う小島瑠璃子さん【写真提供:オリックス・バファローズ】

女性ヒーロー・ヴォイド役の日本版声優を務める小島さん

 オリックスは19日、小島瑠璃子さんが8月18日のソフトバンク戦で始球式を行うことを発表した。

 同試合は「パ・リーグ 親子ヒーロープロジェクト」として、ディズニー/ピクサー長編アニメーション映画「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)とタッグを組み開催される。

 小島さんは、人や物を瞬間移動させることのできる能力を持つ女性ヒーロー・ヴォイド役の日本版声優を務めていることもあり始球式を務めることが実現した。小島さんは球団を通じ「インクレディブル・ファミリーで私が演じたヴォイドは、空間にワームホールを作って人やモノを瞬間移動できる能力をもっています。ヴォイドだったら簡単にストライクをとっちゃうんだろうなぁ(笑)。今回は自力で頑張ります!」とコメントした。(Full-Count編集部)