これは感動!W杯優勝のフランス代表、ホテルの女性スタッフたちが号泣していた

©株式会社コリー

20年ぶりにワールドカップ優勝を果たしたフランス代表。その裏であった感動的なシーンが話題になっている。

大会中のフランス代表はモスクワ西部のイストラを拠点にしており、当地のヒルトン・ホテルに5週間滞在していた。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

優勝という最高の結果を残してロシアを去る際、ホテルのスタッフたちは別れを惜しんで涙を流していたのだ(1分45秒~からの場面)。

Youtubeの動画再生はこちらで

ポール・ポグバは英語で感謝を伝え、ブレーズ・マテュイディは「泣かないで」とも。

また、フロリアン・トヴァンやアディル・ラミらもハグを交わしていた。女性スタッフからは「さみしくなる」との声もあがっており、素敵な関係性を築けていたようだ。