コンテンツホルダーとつながる

©ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

東芝でSIerを3年経験し、2005年にヤフー入社。法人向けサービスの営業、Yahoo!ニュースのビジネス開発の業務を担当。ノアドット事業の立ち上げに関わり設立とともに出向し、2017年秋にノアドットに転職。現在は主にインサイドセールス、カスタマーサポートの業務を担当。クアラルンプール在住。

高橋 理恵の記事一覧を見る

nor.には、キュレーターが

  • ○○のような記事が読まれているので、さらに強化してもらえたら読者をより誘導できる。
  • ○○という情報ニーズに応える記事が少ないので、nor.に保管してくれたら多くの読者を連れてこられる。
  • 記事に写真や動画を付けてくれたらもっとたくさん取り上げられる。

といったメッセージをコンテンツホルダーに送れる機能があります。

記事を作ってくれるコンテンツホルダーとコミュニケーションし、連携を深めることでより多くの読者を自メディアに集められる可能性が高まります。

メッセージを送る手順は、下記の通りです。

1. コンテンツホルダー・ユニット一覧ページにアクセスし、気になるコンテンツホルダーのユニット名を押します。

2. 右ペインに当該コンテンツホルダー・ユニットの詳細情報が表示されるので、「Say hi!」ボタンを押します。

3. 「『気になる』リクエスト」ページが表示されるので、メッセージを入力して「確認」ボタンを押します。

4. 入力したメッセージの確認ページが表示されるので、内容に問題なければ「私はロボットではありません」にチェックを入れて「送信」ボタンを押します。