開設5年、感謝だモン くまモンスクエアで記念イベント

5周年を迎えたくまモンスクエアで子どもたちと一緒に記念撮影するくまモン=24日、熊本市

 熊本市中央区の「くまモンスクエア」が開設から5周年を迎え、24日、くまモンも出席して記念式典があった。30日まで、クイズや抽選会などの記念イベントやくまモンの写真展を展開する。

 同施設は、県産品や県内の観光地をPRしようと2013年7月に県が開設。くまモンと直接触れ合える場として観光客らの人気を集め、今年6月に来館者数200万人を突破した。

 式典では、5周年のロゴが描かれたパネルを除幕。筆記具大手のパイロットコーポレーションが、特注したくまモン専用の油性マーカーを贈呈した。くまモンは早速マーカーを使って、ホワイトボードに「サンくま!」と感謝の言葉をしたため、会場を沸かせた。(山本文子)

(2018年7月25日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

©株式会社熊本日日新聞社

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから