JR東海で「戦国武将列車」

10月から愛知県内で運行

©一般社団法人共同通信社

「名古屋おもてなし武将隊」を描いた列車のイメージ(JR東海提供)

 JR東海は25日、戦国武将に扮した「名古屋おもてなし武将隊」を描いた列車を10月から12月にかけ、主に愛知県内の在来線で運行すると発表した。県と共同で手掛ける観光キャンペーンの一環。

 武将は愛知県にゆかりのある織田信長や豊臣秀吉、徳川家康の3人。名古屋城本丸御殿(名古屋市)や犬山城(愛知県犬山市)などの観光地も車両にデザインする。