米大使館付近で焼身自殺も発生か

©一般社団法人共同通信社

 【北京共同】中国共産党系のメディアは26日、北京の米国大使館近くで、爆発に先立つ同日午前、女性がガソリンを浴びて焼身自殺を図ったと報じた。爆発との関係は不明。