W杯で話題になった日本代表の「もてなしありがとう」…あの名門チームがやったぞ!

©株式会社コリー

ワールドカップ閉幕からまだ間もないが、来月には欧州トップリーグが開幕を迎える。

それに向けて各チームはプレシーズンの真っ最中。ドイツでは4チームが参加したプレシーズントーナメント「Cup Of Traditions」が行われた。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

デュイスブルクがホストとなり、フィオレンティーナ、アスレティック・ビルバオ、フラムと対戦。そんななか、フィオレンティーナはこんなツイートをしていた。

使用したデュイスブルクのロッカールームを綺麗に掃除し、ドイツ語で「もてなしをありがとう」とのメッセージを残していったようだ。これは、日本代表もロシアW杯でやったやつ

フィオレンティーナのファンサイト『firenzeviola』でも、「まるで日本のようなヴィオラ」と伝えていた。

『firenzeviola』

「フィオレンティーナによる美しい取り組み。『Cup Of Traditions』での勝利後、彼らはデュイスブルクのロッカールームの写真をポストした。

完全に掃除されたドレッシングルームと『もてなしをありがとう』とのメッセージ。ロシアW杯での日本代表を思い起こさせるものだ」