インドネシアでM6.4

14人死亡、ロンボク島

©一般社団法人共同通信社

インドネシア・西ヌサトゥンガラ州ロンボク島の地震で倒壊した建物=29日(国家災害対策庁提供・共同)

 【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・バリ島の東隣にある西ヌサトゥンガラ州ロンボク島で29日午前6時47分(日本時間同7時47分)ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震があった。インドネシア国家災害対策庁によると、千以上の家屋が倒壊し、少なくとも14人が死亡、162人が負傷した。

 バリ島の在デンパサール日本総領事館によると、日本人の被害情報は寄せられていない。現地からの写真や映像では、通りに多くの住民が避難し、救援物資の提供を受けたり、けがの治療を受けたりする様子が写っている。