沖縄の米海軍兵、傷害容疑で逮捕

酒に酔い、ガラス片で切り付ける

 沖縄県警沖縄署は29日、酒に酔った状態で男性をガラス片で切り付けてけがをさせたとして、傷害の疑いで、米海軍の2等兵曹ニール・シェファー容疑者(23)を逮捕した。同署によると、黙秘している。男性の命に別条はない。

 逮捕容疑は29日午前4時5分ごろ、沖縄県北谷町の路上で、男性会社員(23)の左首をガラス片で切り付け負傷させた疑い。

 沖縄署によると、酒に酔った様子で北谷町の路上に停車中の車のドアミラーを壊していたシェファー容疑者を男性が発見し110番。2人がかりで制止しようとしたところ、シェファー容疑者が割れたドアミラーのガラス片で男性の左首を切り付けた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む