ロッベンの後継者がバイエルンに現る!? 獲得した”MLS最速”の男の実力「彼のスピードはとんでもない」[映像アリ]

©株式会社FACTORIES

バイエルンが獲得したデイビス photo/Getty Images

バイエルンにとっての懸案事項は、長年クラブを支えてきたアリエン・ロッベンの後継者が決まっていないことだ。ロッベンは世界屈指の突破力を誇るドリブラーで、逆サイドのフランク・リベリとともにバイエルンを支えてきた。しかし彼らもベテランの領域に入り、そろそろ後継者を見つけておかなければならない。

ブンデスリーガ公式は、その後継者候補として今夏にバイエルンが獲得したMLSのバンクーバー・ホワイトキャップスに所属する17歳のFWアルフォンソ・デイビスの名前を挙げている。デイビスは18歳になった来年1月よりバイエルンに合流する予定となっている選手で、MLS屈指の若手として高い評価を得ている。

チームメイトのGKステファン・マリノビッチは、デイヴィスのスピードはMLS屈指のものがあると絶賛しており、ロッベンを思わせるとまで語っている。

「アルフォンソはMLS最速の選手で、彼のスピードはとんでもないものだ。彼がボールを持てば相手DFは予測不能となる。彼は常に前を向いている。選手として、彼は少しロッベンのようだね。バイエルンでも上手くやると確信しているよ」

そのデイビスの能力を証明するのが、15日のDCユナイテッド戦で決めたゴールだ。右サイドから強引に密集を突破し、ロッベンが得意とするエリアと似たような角度から左足でシュートを突き刺している。もちろん17歳という年齢を考えれば即戦力とはならないだろうが、高い能力を秘めているのは間違いない。上手く育てることができればロッベンの後継者になることができるかもしれない。