韓ポスコ、崔会長が就任

「新ビジョンと三つの改革」策定

©株式会社鉄鋼新聞社

 韓国ポスコは27日、臨時株主総会・理事会で崔正友氏の会長就任を正式に決めた。前会長の権五俊氏は常任顧問となった。

 その後、浦項市内で就任式を開催し「With POSCO(共に発展する企業市民)」を新たなビジョンとして提示。このビジョンを達成するため、三つの改革の方向性を示し、「顧客・サプライヤー・協力会社などと共に価値をつくっていく」「より良い社会を共につくっていく」「信頼と創意の企業文化を共につくっていく」とした。

 さらに改革を推進するために、社員・役員に対して「形式よりも実質」「報告よりも実行」「名分よりも実利」などの「3実」を心得とするよう呼び掛けた。