照明鮮やか、リゾート気分UP 兵庫・淡路島にインスタ映え「ナイトプール」

©株式会社神戸新聞社

宿泊客に人気のナイトプール=海のホテル島花

 「海のホテル島花」(兵庫県洲本市小路谷)に、ナイトプールが登場した。台風12号が通過し、今週の淡路島は再び厳しい暑さが続く見込み。酷暑のさなか、日差しを避けて夜の水辺を楽しんでみてはいかが。(西井由比子)

 ピンクやブルー、オレンジの光でプールをライトアップ。LED照明を入れたボールや浮き輪も用意し、海辺のリゾートの夜のムードを盛り上げる。

 「プールは従来、夜も開放していましたが、今年は照明を入れ『ナイトプール』として仕立ててみました」と同ホテル。ホタテ貝型のオブジェも用意し「インスタ映え」狙いの客層のハートをくすぐる。

 夏休み期間に入りホテルは連日満室で、夕食を終えたファミリー層が続々プールへ。水は昼間の熱を受けて想像以上に温かいが「日本じゃないみたい」「雰囲気だけで楽しい」と反応は上々だ。

 大阪府守口市から家族4人で訪れた会社員男性(37)は「昼間の海やプールは暑すぎるので、ゆっくり遊べていいですね。子どもも喜んでいる」と話していた。

 プールは午前7時~午後10時。ナイトプールのライトアップは日没後。ホテルニューアワジグループの宿泊客は無料で利用できる。