JR運休で広島市が貸自転車 安芸区役所と安芸中野駅で

©株式会社中国新聞社

 西日本豪雨の影響でJR山陽線瀬野―海田市間が運休しているのを受け、広島市は1日から貸し出し用の電動アシスト自転車「ぴーすくる」を通勤・通学などの移動手段として活用してもらう。7月31日、安芸区役所と、約5キロ離れたJR安芸中野駅駐輪場に、それぞれ臨時ポートを設けた。

 この日、JR海田市駅に近い安芸区役所の正面玄関前では、運営事務所の所員4人が自転車20台を並べた。安芸中野駅でも、駐輪場の1階に20台を設置した。

 ぴーすくるは、市中心部に38カ所ある専用駐輪場で自由に貸し出し、返却ができる有料のシェアサイクル。主に観光向けだったが、JRの運休を受けて活用を決めた。利用には会員登録が必要で、「ぴーすくる」のホームページから手続きする。利用料金は1時間162円から。

 瀬野―海田市間の運転再開見通しの18日までは続ける予定。ぴーすくる運営事務所=電話082(568)5760。

ぴーすくるを並べる運営事務所の所員