【私鉄に乗ろう 62】長良川鉄道越美南線 その5

©株式会社エキスプレス

1.0kmで関市役所前駅。およそ市役所という雰囲気ではありません。市役所は駅の右手前300〜400mの場所にあります。

駅名標。1999年(平成11年)3月に廃止された名鉄美濃町線下有知駅の代替として1999年(平成11年)4月に開業しています。

1.6kmで関下有知(せきしもうち)駅。左に関有知高校の校舎が見えています。

駅名標。1986年(昭和61年)長良川鉄道転換時に中濃西高前駅として開業。2004年(平成16年)に中濃西高等学校が中濃高等学校と統合、関有知高等学校になったため2006年(平成18年)関下有知に改称されました。

1.5kmで松森駅。この駅から美濃市に入りました。この辺りから右側は山地になります。

駅名標。この駅も1999年(平成11年)3月に廃止された名鉄美濃町線松森駅の代替として1999年(平成11年)4月に開設されています。

1.6kmで美濃市駅。先程のユニークな形の松鞍山の西側を通ってきました。

島式ホーム1面2線。

1番線に入線します。駅舎には手前の階段を降りてゆきます。

駅名標。1923年(大正12年)旧国鉄越美南線の美濃町駅として開業しています。1954年(昭和29年)美濃市駅に改称されました。

さて次回は、復路の停車時間で撮った美濃市駅舎を見ます。【私鉄に乗ろう 62】長良川鉄道越美南線 その6 に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

「【私鉄に乗ろう 62】長良川鉄道越美南線」一覧