登別マリンパークのオットセイ「チー」に名前決定

©株式会社室蘭民報社

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)で6月に誕生したミナミアメリカオットセイの赤ちゃんの名前が「チー」に決定した。浅いプールで泳ぐ練習を始めるなど、順調に成長を続けている。

 6月23日~7月24日の期間、来園者から名前を募った。194件の応募があり、飼育スタッフや社内で協議して正式決定した。チーは6月13日に産まれた雌。体重は7・4キロで、産まれた当時よりも3キロほど増えた。毎日母乳を飲み、すくすくと成長している。

 性格は好奇心旺盛。母親が餌を食べている間、飼育員の膝に乗ったり服の裾やひもを引っ張ったりと、人懐こい姿が印象的。飼育課の鈴木理恵さんは「すり寄ったりする姿など、子どもらしいしぐさを見せてくれますね」と目を細める。

 7月下旬から浅いプールで泳ぐ練習も始めた。水遊びが好きなようで、喜んでチャレンジしているという。12月ごろから一般公開が予定されている。 (石川昌希)

【写真=名前がチーに決まった赤ちゃん】