動画違法投稿疑い書類送検、埼玉

名古屋の高校生ら5人

 埼玉県警は2日までに、動画投稿サイトに民放のテレビ番組を無断で公開したとして、著作権法違反の疑いで名古屋市の男子高校生(17)ら5人を書類送検した。

 他に書類送検されたのは千葉、長野、福岡の各県に住む23~48歳の男性。埼玉県警によると、いずれも容疑を認めており、広告収入を生活費やローン返済に充てていたという。

 書類送検容疑は昨年11月~今年1月ごろ、それぞれ民放の承諾を受けずに、動画投稿サイト「ユーチューブ」にバラエティー番組を公開し、著作権を侵害した疑い。

 5人はユーチューブを運営する米グーグルから警告を受けており、違法性を認識していた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

47NEWS

47NEWS