レキシは本当に歴史好き?「営利目的でやってるんじゃないかって…」

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。7月30日(月)のオンエアでは、レキシさんが登場。先日リリースした両A面シングル『S&G』や、夏フェスの衣装対策などについて訊きました。

【関連記事】レキシ、オーディエンスを爆笑の渦に巻き込む! 客席にイルカが泳いだ大盛り上がりのライブ

■歴史が「もともと好きでやってるんですから」

レキシさんといえば、歴史をテーマにした楽曲で知られていますが、もともと歴史が大好きなのでしょうか?

クリス:やっぱり歴史は相当お詳しいんですか?
レキシ:相当ではないですけどね(笑)。それ本当に言われるんですよ。「本当に歴史好きなんだね」ってよく言われるんですけど、曲のために僕、作ってるって思われがちなんですけど、ホントに好きですからね、歴史。
クリス:じゃなかったらこんなにできないですよ。だって、愛があるもの。
レキシ:営利目的でやってるんじゃないかって言われますけどね、違いますから。もともと好きでやってるんですから。
クリス:アフロヘアだけですよね? 営利目的は。
レキシ:まあ、それは若干……コラっ!(笑)

■アーティスト写真、なぜ目玉の親父?

先月リリースされた両A面シングル『S&G』の中から、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマとなっている『GET A NOTE』について伺いました。

クリス:『ゲゲゲの鬼太郎』……これちょっと歴史の人物ではないですが?
レキシ:よく言われるんですよね。でも、下駄って歴史のイメージないですか?
クリス:まぁ、ありますね。
レキシ:そうでしょ? ギリギリそこだけです(笑)。まぁ、花魁の方が履いてたりとか。あと、身分の高い方は、雨の日なんかは濡れちゃいけないというので(履いてたり)。田んぼ耕すときも、田下駄って言って、あまりカランコロン音しないですけどね、一応、下駄はあるんです。やっぱ鬼太郎やりたかったから、強引にね。「日本史あります!」って言って(笑)。
クリス:なんか(アーティスト写真)目玉の親父でしたしね。
レキシ:「アー写撮るなら誰になる?」って言われたら、やっぱり親父かな? みたいな。鬼太郎は主役ですから、ちょっとおこがましいなみたいな。猫娘は女子じゃないし。一番近いのは子泣き爺って、よく似てるって言われるんですけど、それ、まんまだなみたいなね。ってなると、やっぱ親父さんかな? みたいな。
クリス:(笑)。

■『SEGODON』は『鈴木どん』?

そして、同じく『S&G』収録曲から、NHK大河ドラマ『西郷どん』のパワープッシュソング『SEGODON』につい手の話に。

クリス:(主演の)鈴木亮平さんの存在も、けっこう曲づくりには意識しましたか?
レキシ:ええ。もう、もらった資料とか、台本もちょっと見たりとか。あと、やっぱり一番曲でイメージできたのは、鈴木さんの『西郷どん』のポスターで、桜島バックで撮られて。あのイメージですね。青い空、青のイメージ。台本も青い表紙だったりして。でもそうやっているうちに、もう『西郷どん』っていうか、鈴木亮平のイメージみたいになってきて。だから、「S」は「鈴木のS」みたいな(笑)。
クリス:(笑)
レキシ:『鈴木どん』っていう曲にしてもいいかなっていう(笑)。そうなるとホントにもう歴史じゃないですけど。
クリス:そうなんですね。応援はしてるんですよね?
レキシ:もちろん! 向こうが応援してくれてるかはわからないですけど。僕は完全に勝手に応援してますね。

■夏フェスの暑さ対策は?

この夏も様々なイベントにひっぱりだこのレキシさん。しかし個性的な衣装ゆえに、思わぬ苦労もあるそうです。

クリス:『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』、その後は『RISING SUN』、『SUMMER SONIC』もご出演と。夏はちょっと衣装が暑いんじゃないですか?
レキシ:ホントに炎天下はね。実は若干、肌襦袢を簡易のものにして涼しくはしてるんですけども、もう気休めでしかないですね。
クリス:ちょっとアスリート的な。薄い、吸収性のある……。
レキシ:やってるんですけどね。もう着物自体をそうしなきゃいけないです。
クリス:そういう衣装はどうしてるんですか?
レキシ:一応、最近はすぐパッと脱げるようにしています。前は着付けやってたんですけど、今は簡易でパチンパチンっていう。
クリス:マジックテープで?
レキシ:そう、そういうのでつけて。脱げるようにしてるんですけど……ってライブの内容じゃなくて、もう衣装どうするかみたいな話(笑)。
クリス:(笑)。

レキシさんは、夏フェスシーズンのあとも、11月7日から北海道旭川を皮切りに、全国ツーアーがスタートします。詳細は公式サイトでぜひチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

【関連タグ】
GOOD NEIGHBORS   クリス智子   レキシ   音楽