興南、土浦日大と初戦 甲子園、9日の第4試合

©株式会社琉球新報社

 高校野球の第100回全国選手権記念大会(5日開幕、甲子園球場)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市のフェスティバルホールであり、県代表で2年連続12回目の出場となる興南は、9日(大会第5日)第4試合の1回戦で土浦日大(茨城)と対戦することが決まった。 

 仲村匠平主将は「どこと当たってもやることは変わらない。チャレンジャー精神で全力で倒しにいく」と決意。我喜屋優監督は「(相手校は)投手を中心に攻撃もまとまっていると聞く。これから分析し、対策を練っていきたい」と語った。

 興南は2回戦に勝ち上がると15日(大会第11日)の第2試合で敦賀気比(福井)―木更津総合(東千葉)の勝者と当たる。