【インターハイ女子バレーボール決勝T】鹿児島南が鎮西から逆転勝利

©株式会社ookami

バレーボール 試合サマリー

全国高校総体2018女子バレーボール準々決勝は8月4日 (土)、サオリーナ(メイン)で鎮西高等学校 vs 鹿児島南高等学校の試合が行われ、鹿児島南が2 - 1で、鎮西を降して勝利した。
第1セットを鎮西 26 - 24 鹿児島南と、鎮西が第1セットを先取します。追い込まれた鹿児島南は、第2セットを鎮西 17 - 25 鹿児島南と、セットカウントを1 - 1とします。勝負の第3セット 鎮西 21 - 25 鹿児島南とし、鹿児島南が激戦を制しました。

詳細を確認する