弓道女子 鹿児島南が優勝 東海インターハイ

 2018年度全国高校総合体育大会(東海総体)は5日、静岡県などであり、弓道女子団体で鹿児島南(下迫、有水、請園、川畑、黒瀬)が優勝した。鹿南の優勝は初めて。
 鹿南は同日、準々決勝で高松東を、準決勝で宮崎商を破り、決勝は厚木(神奈川)を14-13で制した。

Follow

南日本新聞

on

©株式会社南日本新聞社

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら