離島甲子園 7日開幕 全国の中学生23チーム 種子島

 第11回全国離島交流中学生野球大会(離島甲子園)が7~10日、種子島を舞台に開かれる。北は北海道礼文島から南は沖縄県竹富島までの離島の23チームが交流を深める。種子島での開催は2010年以来8年ぶり。
 トーナメント戦22試合、敗者による交流戦8試合が5会場である。組み合わせは7日の開会セレモニー(西之表市民会館)で決まる。
 鹿児島県からは地元の西之表市と中種子町、南種子町が単独チーム、屋久島町や奄美市、薩摩川内市甑島が選抜チームで出場。第7回大会の種子島中学校以来の県勢優勝を目指す。

Follow

南日本新聞

on

©株式会社南日本新聞社

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら