浦城小クラブが日本一! 小学生ハンドボール女子、2年ぶり3度目

 ハンドボールの第31回全国小学生大会最終日は6日、京都府京田辺市の田辺中央体育館で行われ、女子の浦城小クラブが準決勝で桃園HBC(京都)を17-10、決勝で東久留米HBC(東京)を13-11で下し、2年ぶり3度目の頂点に立った。

 浦城小クは決勝で堅い守備から相手の攻撃を抑え、サイドチェンジやミドルシュートで得点を重ねて粘る相手を振り切った。6年の又吉虹歌主将は「大会ではミスした人がいても、みんなで支え合った。優勝できてうれしい」と喜んだ。

【関連】「先輩に続こう」多彩な攻めで接戦制す

全国小学生ハンドボールで2年ぶり3度目の頂点に立った女子浦城小クラブ=京都府・田辺中央体育館(提供)

©株式会社沖縄タイムス社

沖縄タイムス+プラス

パソコン・スマホ・タブレットで、いつでもどこでも紙面が読める。アプリでサクサク。朝5時配信。まずは無料登録。

詳細はこちら