モデリスタ、ハイエース・レジアスエース特別仕様車を豪華に魅せるカスタムパーツを設定

トヨタ ハイエース DARK PRIME II Ver1

モデリスタは、ハイエース/レジアスエースの特別仕様車「スーパーGL“DARK PRIME II”」の発売に伴い、特別仕様車ならではの装備をより引き立てるドレスアップアイテムを設定し、ハイエースはトヨペット店(東京地区は東京トヨタ及び東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨタ)、レジアスエースはネッツ店を通じて2018年8月6日に発売した。

“DARK PRIME II”の特別装備と同調するダークメッキ加飾を配し、Toyota Safety Senseに対応したフロントグリルカバー、フードカバーとフロントスポイラーの3点により構成されるMODELLISTA クールフェイスキットを設定。その他にも、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートの3点により構成されるMODELLISTA エアロキット、ワイドボディ用フロントスポイラーなど、車両の外装にこだわりを持つユーザーに向け、特別仕様車ならではの存在感のあるスタイルをさらに引き立てる多種多様なラインナップとした。

価格(消費税込)は、MODELLISTA クールフェイスキットが11万1240円から、MODELLISTA エアロキットが10万9080円からとなる。

コンプリートカー“マルチロールトランスポーターも特別仕様車に設定

トヨタ ハイエース DARK PRIME II マルチロールトランスポーター
トヨタ ハイエース DARK PRIME II マルチロールトランスポーター シングルベッドキット ベッドモード

さらに、アウトドアや車中泊などのレジャーユースに好評のハイエース/レジアスエース コンプリートカー“マルチロールトランスポーター”についても、ハイエース/レジアスエース スーパーGL特別仕様車“DARK PRIME II”に設定する。

マルチロールトランスポーターは、趣味から仕事まで、幅広いユースへの対応を可能とした“多目的トランスポーターで、フラットなフロアを実現。泥や水滴に強く耐摩耗性に優れた専用ロンリュームフロアや商品や趣味のアイテムをボルトやフック等を取り付けて固定する、床に埋め込まれたアンカーナット、重い物の積み下ろし時に、ラダー等をかけられる専用バックドアスカッフプレート、ベッドキット、壁面フックが装着可能な収納BOX付専用形成フルトリム(Type IIのみ)を装備している。

関連記事:トヨタ、ハイエース/レジアスエースに特別仕様車を設定…ハイエースは50周年記念モデルも発売

Follow

オートックワン

on

©オートックワン株式会社

Curated by

釣りPLUS

釣りPLUS