全日本バレー男子監督 岩切秀雄市長を表敬 薩摩川内

 薩摩川内市のサンアリーナせんだいで合宿中の全日本男子バレーボールチームの中垣内祐一監督が8日、市役所に岩切秀雄市長を表敬した。職員や観光関係者らの歓迎を受け世界選手権への意気込みを語った。
 合宿は15日まで。11、13日の午後4~6時と、12日午後5~7時に公開練習がある。
 全日本男子チームの合宿は4月に引き続き9回目。選手やスタッフ計25人が、9月10日からの世界選手権(イタリア、ブルガリア)に向け調整する。

世界選手権に向けて意気込みを語る全日本男子バレーボールチームの中垣内祐一監督(左)=薩摩川内市役所

Follow

南日本新聞

on

©株式会社南日本新聞社

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら