軽井沢72女子ゴルフ、黄が首位

第1日、木戸ら2位

第1日、10番でティーショットを放つ黄アルム。9アンダーで首位=軽井沢72

 NEC軽井沢72第1日(10日・長野県軽井沢72=6655ヤード、パー72)今季1勝の黄アルム(韓国)が63をマークして首位に立ち、3打差の2位に6季ぶりの優勝を狙う木戸愛、通算18勝の大山志保、未勝利の石川明日香が並んだ。

 成田美寿々、小祝さくら、小野祐夢、宮田成華が67で5位につけた。前週優勝の福田真未は70で27位。昨年覇者の比嘉真美子は74で87位と出遅れた。(賞金総額8千万円、優勝1440万円、出場108選手=アマ2、晴れ、気温27.3度、南南西の風2.1メートル、観衆3129人)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む