女子テニス青山組4強入りならず

ロジャーズ・カップ

 女子テニスのロジャーズ・カップは10日、モントリオールで行われ、ダブルス準々決勝で青山修子(近藤乳業)リジヤ・マロザワ(ベラルーシ)組はアシュリー・バーティ(オーストラリア)デミ・シュールス(オランダ)組に2―6、4―6で敗れ、4強入りはならなかった。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む