宮崎工高生が講師役 伝統玩具、児童へ紹介

 宮崎市佐土原町の伝統玩具「久峰うずら車」について学ぶイベントが12日、宮崎市のみやざきアートセンターであった。同市内の小学生12人が参加し、宮崎工業高インテリア科の生徒から制作方法などを学んだ。

Follow

宮崎日日新聞 MIYANICHI ePRESS

on

©株式会社宮崎日日新聞社