徳島ヴォルティス、1-2で後半へ

 サッカーJ2徳島ヴォルティスは12日、山口市の維新みらいふスタジアムでレノファ山口と対戦し、前半を1-2で終えた。試合開始1分でMF岩尾憲選手が先制したが、8分と16分に失点を許した。

©一般社団法人徳島新聞社

徳島新聞

徳島新聞朝刊・夕刊のお申込みは

購読申込