RKK旗学童軟式野球 託麻フェニックス初優勝

RKK旗・選抜学童軟式野球大会の決勝戦が行われ、託麻フェニックス少年野球クラブが初優勝を果たしました。

託麻フェニックスと城南クラブが対戦した決勝戦。

1回ウラ、託麻は1アウト3塁から3番・野中のスクイズで先制します。

一方の城南は4回表に同点とした後、7番・中河のタイムリー3ベースで勝ち越しに成功します。

しかし、託麻はその裏、5番堤のタイムリーで追いつき、さらに5回には1番・志垣のタイムリーヒットで再びリードを奪います。

託麻は守っても5回から登板した和田の好投で反撃を許さず、4-2で初優勝を果たしました。

この試合の模様は、今月26日(日)午後3時からRKKテレビで放送します。

(RKK熊本放送)

Follow

熊本放送(RKK)

on

©株式会社熊本放送