バロテッリ、ニース退団濃厚も移籍は困難を極める? ビエラ監督「可能な限り手助けするが……」

今夏の去就に注目に注目が集まっているバロテッリ photo/Getty Images

今夏の去就に注目が集まるも新天地がなかなか決まらず、イタリア代表FWマリオ・バロテッリは昨季までプレイしたニースで新シーズンの開幕を迎えた。しかし、彼は2018-19シーズン、ニースでプレイすることはなさそうだ。

11日にリーグ・アンの2018-19シーズンが開幕。ニースはランスをホームへ迎え入れたが、開始早々に失点を喫し、0-1で敗戦を喫した。今夏の去就が不透明となっているバロテッリは、この一戦でベンチ外。そのため、試合後のインタビューに応じたパトリック・ビエラ監督へ質問が飛び、指揮官はバロテッリの不在について次のように答えている。『beIN SPORTS』などが伝えた。

「選手が退団を望んでいるので、おそらく彼がここに残ることはないだろう。我々はクラブとともに前を向き、強い思いがある選手たちを欲している。(バロテッリの移籍は)可能な限り手助けするつもりさ。ただ、非常に複雑な状況なんだよ」

移籍の可能性が高いため、開幕戦のメンバーからバロテッリを外したようだ。マルセイユ行きや母国復帰などが噂されていたが、はたしてバロテッリは新天地を決めることができるのか。

Follow

theWORLD

on

©株式会社FACTORIES