高橋ひかる:注目の“塩顔美人”で「ar」に登場 色素薄い系女子メークに挑戦

女性ファッション誌「ar」9月号に掲載された高橋ひかるさんのビジュアル

 2014年の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた女優の高橋ひかるさんが、9日発売の女性ファッション誌「ar(アール)」(主婦と生活社)9月号に登場。高橋さんは「もっと可愛く! 色素薄い系女子メイク」という企画に、注目の“塩顔美人”として登場し、さまざまなメークに挑戦している。

 同企画で高橋さんは、透明感のある「澄み肌」メークや、アイメークがきらりと光る「透けキラ」メーク、ほんのり色づいた「生まれたてリップ」など、“色素薄い系女子”のさまざまなメークに挑戦。また、ノースリーブとミニスカートの肌見せコーデやデニムのサロペット姿など、夏らしいコーデも披露している。

 同号の表紙は、9月16日に引退する歌手の安室奈美恵さん。高橋さん、安室さんのほか、池田エライザさん、内田理央さん、森絵梨佳さん、高橋愛さん、レギュラーモデルの「乃木坂46」の堀未央奈さん、「欅坂46」の今泉佑唯さん、「HKT48」の指原莉乃さんらが登場する。

©株式会社MANTAN