ジェニファー・ロペス、ストリッパーの実話映画で主演

ジェニファー・ロペス - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 映画『アウト・オブ・サイト』やテレビシリーズ「ブルックリン警察 -内部告発-」などのジェニファー・ロペスが、ストリッパーの実話を描いた話題作『ハスラーズ(原題) / Hustlers』で主演を務めることが The Hollywood Reporter ほか複数メディアによって明らかになった。

【画像】「ブルックリン警察 -内部告発-」のジェニファー・ロペス(右前)

 本作は、ニューヨーク誌に掲載された女性ジャーナリスト、ジェシカ・プレスラーの記事「The Hustlers at Scores」を基にアンナプルナ・ピクチャーズが映画化を進めている作品。リーマンショック以前のニューヨークを舞台に、高級ストリップクラブ「Scores」で働くストリッパーや従業員たちが、顧客として頻繁に同クラブを訪れていたウォール・ストリートのエリートをうまくだましてお金を巻き上げていくストーリー。ジェニファーは、お金を巻き上げるグループの首謀者的人物を演じるようだ。

 映画『エンド・オブ・ザ・ワールド』やテレビシリーズ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のローリーン・スカファリアがメガホンを取り、脚色も担当する予定。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

©株式会社シネマトゥデイ