モドリッチのインテル移籍は難しいか スパレッティ「何が起こるかわからないが……」

©株式会社FACTORIES

モドリッチについて語ったインテルのスパレッティ監督 photo/Getty Images

インテルの指揮官を務めるルチアーノ・スパレッティ監督が、同クラブへの移籍が噂されているレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチについて口を開いた。

今回の移籍市場でポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスへ移籍し、世界最高のプレイヤーのひとりを失ってしまったレアル。長年チームを牽引してきたエースに続き、現在はロシアW杯のMVPで今年のバロンドール有力候補とも言われるモドリッチまでもが、インテルへの移籍を懇願していると報じられている。

そんな中、伊『sky sport』のインタビューに応じたスパレッティ監督は「私は何が起こるかわからない。ただ、チャンピオンズリーグの勝者で、W杯のファイナリストでもあるモドリッチのような選手が、我々のチームに加わりたいと言ってくれているだけで嬉しいよ」と述べた。

しかし、現実は厳しいようだ。「実際のところ、彼がインテルのユニフォームを着ることは難しい。私は彼のような選手を獲得するのは困難だと思う。ただ、彼の興味を集めるために、インテルは良くやったと思うよ。レアルもまだ彼のような才能のある選手を頼りにしたいと思っているだろうし、ここへ来られるとは思わないな」と明かしている。

レアルのフロレンティーノ・ペレス会長が説得し、契約延長の準備を進めているとの噂があるが、モドリッチの去就はいかに。今後の動向にも注目が集まる。