【カンボジア】投資会社BRCM、地場サバイに出資[IT]

カンボジア地場プライベート・エクイティー(PE)企業のベルト・ロード・キャピタル・マネジメント(BRCM)は、同国でメディアや娯楽のコンテンツを手掛けるサバイ・デジタル・コーポレーション(サバイ)の株式40%を取得したことを明らかにした。クメール・タイムズ(電子版)が10日に伝えた。

BRCMはサバイが注力しているゲーム事業の拡大を支援する。BRCMは1月、カンボジアの不動産情報サイト「リアルエステート・ドット・コム(RCK)」に出資するオーストラリアのデジタル・クラシファイズ・グループ(DCG)に、225万豪ドル(約2億円)を出資している。

Follow

NNAアジア経済ニュース

on

©株式会社エヌ・エヌ・エー

NNA POWER ASIA PLUS

現地企業・市場の動向は?日系企業の進出は? ――日々のビジネスに欠かせない現地発の経済ビジネス情報を、国・地域や業種に絞って情報収集をしたい方にお勧めです。

無料トライアルはこちら