【マレーシア】MyEGがバングラで合弁、電子政府に参入[IT]

マレーシアで公共サービスの電子事務代行を請け負うマイEGサービシズ(MyEG)は9日、バングラデシュに合弁会社を設立し、電子政府サービスを提供する計画を発表した。

合弁会社への出資比率は、MyEGの全額出資子会社MyEGインターナショナルが40%、バングラデシュのコントロール・データが55%、マレーシアのITサービス会社Myペイチェックが5%となる。資本金は2,500万バングラデシュタカ(約3,260万円)。

MyEGは「今回の合弁事業は新市場開発につながる。オンライン政府サービス、政府関連サービス、送金など商業サービスの運営に関する専門技術を提供していく」と説明した。

Follow

NNAアジア経済ニュース

on

©株式会社エヌ・エヌ・エー

NNA POWER ASIA PLUS

現地企業・市場の動向は?日系企業の進出は? ――日々のビジネスに欠かせない現地発の経済ビジネス情報を、国・地域や業種に絞って情報収集をしたい方にお勧めです。

無料トライアルはこちら