柔道、梅木とウルフがV

グランプリ大会

 柔道のグランプリ大会は12日、ブダペストで行われ、女子78キロ級は決勝で梅木真美(ALSOK)が高山莉加(三井住友海上)との日本勢対決を制して優勝した。男子は100キロ級をウルフ・アロン(了徳寺学園職)、100キロ超級を影浦心(日本中央競馬会)が制した。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む