高速鉄道の杭州「西子号」、旅客を運んで30年―中国

浙江省杭州市から北京へ向かう高速鉄道G20「西子号」では5日、乗務員と乗客が共に「西子号」ブランド命名30周年を祝い合った。新華網が伝えた。

1988年に導入された杭州と無錫をつなぐ81/82号列車から、現在のG20/39号の「復興号」まで、「西子号」ブランドの列車は進化し続け、中国鉄道の著しい発展を目にしてきた。 (提供/人民網日本語版・編集/TK)

Follow

レコードチャイナ

on

©株式会社 Record China

The World Video

世界中の厳選した動画に日本語説明を付けてみなさまにお届けします。

サイトを見る