ロナウド、“ユヴェントス”相手に移籍後初ゴール!こんな形だった

クリスティアーノ・ロナウドがついにユヴェントスでの初ゴールを決めた。

なんと相手もユヴェントス!一体どういうことなのか。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

ユーヴェが開幕前に行う恒例のフレンドリーマッチ「トップチームvsプリマヴェーラ」戦で得点を決めたのだ。

フェデリコ・ベルナルデスキのパスに抜け出したロナウドは、開始8分でネットを揺らしてみせた。

この恒例の試合は、ユヴェントスのオーナー一族であるアニェッリ・ファミリーの故郷ヴィッラール・ペローザというトリノ近郊の街で行われる。今年はロナウド効果もあいまって、大盛り上がりだったようだ。

熱狂のあまりサポーターたちがピッチ上に入ってしまうシーンもあったとか。なお、試合は5-0でトップチームが貫録勝ちしている。

ユーヴェは今週末に敵地でのキエーヴォ戦でシーズンが開幕する。

©株式会社コリー