<あのころ>ここはどこ?

占領期の東京・丸の内

1948(昭和23)年8月13日、外国人が行き交い、バスの行き先表示も英語で、ここは米国の都市かと思わせるが、東京・丸の内の一角。占領期に連合国軍総司令部(GHQ)専用のバスターミナルがあった。左側は戦前の建築では東洋一といわれた「丸ノ内ビルヂング」(丸ビル)。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る