【MLB】大谷翔平、第5打席に2点タイムリー 1点差に詰め寄る安打で3試合連続ヒット

「3番・DH」でスタメン出場のエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

6番手ファミリアの初球スライダーを捉える

 エンゼルス大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・DH」で2戦連続スタメン出場し、第5打席に左翼へ2点タイムリーヒットを放った。これで3試合連続ヒットを記録した。

 5-8と3点を追う8回。2死二、三塁で打席に立った大谷は、アスレチックス6番手右腕ファミリアと対戦。初球89.4マイル(約144キロ)スライダーを強振すると、打球は左翼へのヒットとなり、走者2人が生還。1点差に詰め寄る貴重な安打となった。(Full-Count編集部)

©株式会社Creative2