決勝戦を残す西川潤 トップとの差は2得点

 平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)は準決勝までを終え、8月13日に山梨学院高等学校(山梨)対桐光学園(神奈川1)決勝が行われる。
 得点王ランキングはトップは依然、通算7得点の小森飛絢(富山一)。2位には5得点で西川潤(桐光学園)と河原淳(日章学園)がつけている。決勝戦を残す桐光学園の西川潤の動向に注目だ。得点王ランキングは以下の通り。

▽得点王ランキング(準決勝終了時点)
1位:7得点
小森飛絢(富山一)
2位:5得点
西川潤(桐光学園)
河原淳(日章学園)
4位:4得点
宮崎純真(山梨学院)
5位:3得点
木下海斗(昌平)
原田虹輝(昌平)
森田翔(昌平)
望月駿介(桐光学園)
鈴木陽介(日章学園)
大竹悠聖(大津)
11位:2得点
赤坂渓也(札幌大谷)
阿部遼海(北海)
村井勇仁(盛岡商)
武田英寿(青森山田)
津村夢人(明秀日立)
関根浩平(昌平)
渋屋航平(昌平)
竹浪良威(國學院久我山)
佐々木ムライヨセフ(桐光学園)
内田拓寿(桐光学園)
平松柚佑(山梨学院)
竹内龍(刈谷)
飯田敏基(東山)
和田育(阪南大高)
山田祐樹(立正大淞南)
品部真完(高川学園)
中村拓也(東福岡)
大森真吾(東福岡)
水野雄太(大津)

©サッカードットコム株式会社