『SPACE JAM/スペース・ジャム』続編の監督決定か

テリー・ナンス監督 - Jerod Harris / WireImage / Getty Images

 元NBA選手マイケル・ジョーダン主演で話題を集めた1996年の映画『SPACE JAM/スペース・ジャム』の続編企画作品で、テリー・ナンスが監督交渉に入ったと The Wrap ほか複数メディアが報じている。

【写真】主演に挑戦するレブロン・ジェームズ

 前作に引き続きワーナー・ブラザースが製作する予定で、主演にはNBAのロサンゼルス・レイカーズに所属するレブロン・ジェームズが挑戦する本作。当初メガホンを取る予定だった『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リンに代わって、サンダンス映画祭で脚光を浴びたナンスに白羽の矢が立ったようだ。

 オリジナル作品は、宇宙の果てにあるアミューズメント・パークの悪徳重役が地球のアニメキャラクターを誘拐して働かせようとしたことで、バッグス・バニー率いる地球のアニメキャラがジョーダンを仲間に加えてバスケットボールの勝負で宇宙人に挑むというもの。

 監督が決まり、さらにレブロンの脚本の承諾次第で本格的に製作に入る模様だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

©株式会社シネマトゥデイ