大阪の中1男女殺害から3年

防犯強化「二度と繰り返さない」

大阪府寝屋川市の中1男女殺害事件から3年となり、星野凌斗さんの遺体が見つかった現場付近に供えられた花=13日午前、大阪府柏原市

 2015年8月、大阪府寝屋川市の中学1年平田奈津美さん=当時(13)、星野凌斗さん=同(12)=が殺害された事件は13日、発生から3年となった。事件を機に行政は防犯活動を強化し、「悲劇を二度と繰り返さない」との思いで取り組みを続けている。

 事件前夜に寝屋川市のコンビニで2人を見掛け、心配して声を掛けた戸塚正樹さん(46)は13日午前、平田さんが見つかった同府高槻市の駐車場を訪れた。生きていれば16歳であることに合わせ、16本のユリの花を手向けた。「心臓がつかまれるような気持ちは変わらない。天国でも楽しく過ごしてほしい」と祈った。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む