神戸製鋼アルミ・銅事業部門、流通の営業マン・ウーマン表彰

自動車材など拡販で2社3人を選出

©株式会社鉄鋼新聞社

 神戸製鋼所アルミ・銅事業部門はこのほど「流通機構営業マン・ウーマン表彰」の17年度表彰式を開催し、神鋼製品の販売に大きく寄与した2社3人を表彰した。48回目となる今回は表彰式の開催にあたり宮下幸正専務執行役員が「昨年からの品質問題で多大なご迷惑とご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。アルミ・銅マーケットへの期待に応えていけるよう、お客様の信頼回復のために今後も一緒に取り組みをお願いします」と挨拶し、その後表彰状の授与が行われた。

 「重点需要家拡販賞」には豊通マテリアルから2人選出された。今泉貴之氏は、自動車サスペンション用アルミ鍛造品「FRナックル」販売において、従来鋳鉄製だった製品のアルミ化を実現した。平野直人氏は長年納入が未達成だった自動車ユーザーに対してフロントバンパーを供給したことなどが評価された。

 「販売活動特別賞」には神鋼商事シンガポールのIvan Liew氏が選出された。半導体リードフレームを利用する顧客からの受注増加により材料供給が滞った時期が発生したものの、材料供給の最適化やきめ細かい顧客対応などを通じて納期遅れを最小限にとどめたことなどが評価された。