トヨタ博物館 クラシックカーフェスティバルの参加車両の募集開始

©オートックワン株式会社

パレードスタート風景/トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル2015の様子

トヨタ博物館は、「2018 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」を2018年11月17日(土)に、東京・明治神宮外苑で開催する。イベント開催にあたり、2018年8月10日(金)より全国から参加車両の募集を開始した。

トヨタ博物館では、自動車文化の発展とクルマファンの交流を目的に、東京地区でクラシックカーイベントを開催し、今年で12回目を迎える。今回も日米欧のクラシックカー100台による公道パレードや展示をはじめ、多彩なイベントを予定している。

募集概要は以下のとおり。

2018 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑

開催日:2018年11月17日(土)

開催場所:明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前

募集車両:100台(応募者多数の場合、車種等の情報をもとに事務局にて選考)

参加費:3000円/台

募集期限:2018年9月21日(金)必着

応募方法:トヨタ博物館ホームページからエントリー用紙をダウンロードし、郵送

応募資格:1988年以前に生産された国産車・輸入車(除く、二輪車)で、以下の4つの条件を満たすこと

(1)正規のナンバープレートがある車両(仮ナンバー不可)※展示のみ参加の場合は不要

(2)乗用車及び商用車(大型車両、軍用車は除く)

(3)オリジナルを基本とした車両(レプリカ・改造車は不可)

(4)任意保険(対人・対物・搭乗者)に加入していること