徳島インディゴ、愛媛下し5連勝

 徳島インディゴソックスは12日、愛媛県上島町のいきなスポレク公園野球場で愛媛に5―3で競り勝ち、5連勝を飾った。通算成績は6勝1敗2分けとなり、2位香川に2・5ゲーム差を付けて首位をキープした。

 同点で迎えた五回、1死から敵失と死球で一、二塁と攻め、3番ジェフンの左中間二塁打で2点を勝ち越した。七回に1点を返されたが、九回1死二、三塁から福田の中犠飛で突き放した。

 先発のパイシェンは一回に2点を失ったものの、二回以降は味方の堅守にも助けられ、七回途中まで粘りの投球を見せた。その後は新加入の三木田ら3投手の継投で愛媛の反撃を封じた。

 もう1試合は高知が5―3で香川を下した。

 徳島 200 020 001 5
 愛媛 200 000 100 3

©一般社団法人徳島新聞社

徳島新聞

徳島新聞朝刊・夕刊のお申込みは

購読申込