「八幡浜港拓」で日土小児童が校舎の魅力発表 重要文化財の校舎

 子どもたちが地元の建築物や景観の魅力を紹介する「八幡浜港拓2018」が12日、愛媛県八幡浜市日土町の日土小学校であった。日土小児童が、重要文化財に指定されている校舎の構造や、設計した建築家松村正恒氏(1913~93年)について来場者にガイドした。

来場者に日土小校舎の特徴を説明する日土小児童

Follow

愛媛新聞社

on

©株式会社愛媛新聞社

愛媛新聞ONLINEアプリ

愛媛のイベントやスポーツ、伊方原発など、ホッとする話題から政治・経済まで。毎日、あなたにお届けします。ダウンロード無料です。

ダウンロードはこちら